新着情報 | まぐろ、鮮魚の仲卸・水産品の加工・食材のご提供なら名古屋市の魚彦江松加工センター株式会社

新着情報

新着情報

マグロの豆知識★マグロは何故赤い??

  • カテゴリー: 未分類

赤身のお魚といえば、カツオやブリも思いつきますが、やはりマグロですね!(*^o^*)

 

マグロが何故赤身なのか、ご存知ですか??

 

赤い色の正体は、血液色素タンパク質の「ヘモグロビン」と筋肉色素タンパク質の「ミオグロビン」という成分で、

この2つの成分が豊富に含まれているから、マグロは赤いのです。

 

2つの成分が豊富な理由は、マグロが回遊性のお魚であることが挙げられます。

回遊性の魚は、筋肉を動かすために大量の酸素が必要で、

その酸素の運搬に必要なのが、ヘモグロビンとミオグロビンなのです(^-^*)/

 

一方、白身のお魚は岩陰や砂場などに棲み付いていることが多く、

あまり動かず、じっとしているので、赤身のお魚に比べて酸素が必要ない為、

ヘモグロビンやミオグロビンが少なくなり、その結果、身が白く見えます。

 

赤身のお魚は良く動くお魚、と覚えてくださいね(*'-')b